男女の産み分けへの準備 ママそのB

【ママの準備】道具
排卵日を予測する道具もあります。

排卵検査薬
尿で検査します。1日1回、陽性反応があらわれるまで、連続して検査して下さい。1日のうち、どの時間帯でも検査可能ですが、毎日ほぼ同じ時間に検査しましょう。排卵2日前から、分かります。

唾液で調べる排卵チェッカー
唾液の結晶で検査します。排卵が近づくと、ホルモンのバランスが変化する為、唾液の結晶が変化します。(排卵期の前後2〜3日には、シダ状の模様になります)検査薬と違って、繰り返し使えます。
※結晶が判断できるまでに、多少慣れが必要かもしれません
超音波診断
産婦人科で卵胞の大きさの観察します。膣から器具を入れて、卵胞の大きさが18mm以上になれば排卵が近いです。
※ただし基礎体温やオギノ理論に基づいて排卵日を予想し、排卵前に診察を受けないといけません。

≪私が思うに≫
道具を使って、排卵日を予測する方法も100%ではないので、基礎体温などと併用して判断してくださいね(゚∇^*)
排卵日を予測するのって、本当に難しいですよね。でも、男女を産み分けるには、絶対必要ですから頑張って予測しましょう(9`・ω・)9


posted by ひよこママ | 男女の産み分け
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。