準備が出来たら 男の子産み分け

ママの排卵日の予測、パパの精子の数の調整、どちらの準備も整ったら、いよいよ男女の産み分けの最終段階です。

【産み分け】男の子が欲しい
排卵日当日に夫婦生活を行います。膣内を酸性から、アルカリ性に傾かせる為にしっかり行って下さい。(女性がを感じると膣内にアルカリ性液が分泌されます。このため、男の子を産み分けたい場合は、できるだけ感じたほうがいいです)挿入を出来るだけ深くして、終了後はすぐに抜かないで下さい。挿入したそのままの姿勢で30分くらい動かないようにしましょう。その後、ママはなるべく動かないようにし、2〜3時間くらいは横になっていた方いいです。

<オススメ>
ママがヒザを曲げる事によって、より深く挿入できます。ママは、腰の下にクッションなどを入れると、負担も軽くなり楽です。

<男の子を産み分ける確立をあげるには?>
グリーンゼリーを使う
Y精子が受精しやすいように膣内をアルカリ性にします。これは、産み分けを指導している産婦人科や通信販売で購入できます。(詳しくは、女の子の産み分けで紹介してます)

リンカルを服用する
男の子希望の方の体質改善のカルシウム剤です。体に害はありません。継続して飲まないと、効果が無駄になります。
※産み分けに挑戦する日(受胎予定の日)の2ヶ月以上前から、飲んでください
リンカルはどんなもの?

リンカルは微量の鉄、リン、カルシウムが含まれた栄養補助食品です。もともとは無脳症児を出産した経験がある妊婦に、再度無脳症児が生まれるのを防ぐために作られたものだそうです。リンカルを飲んでいた妊婦からは正常&すべて男の子が生まれたために、男の子の産み分けに使用され始めました。

これもグリーンゼリーやピンクゼリーと同じで、男女の産み分けを指導している産婦人科や通信販売で購入可能です。


posted by ひよこママ | 男女の産み分け
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。